管理人情報

皆さん、こんにちは! 

俺の転職活動塾!

管理人の タイガーMAX です。 


私は世界中に事業展開をしている大手日系食品メーカーで約15年間、営業・マーケティング(商品企画)、海外部門(海外勤務を含む)で働いてきました。そのうち1回の転職を経験しています。

以下、自己紹介を含めてこれまでの自分の話をさせていただきます。

学生時代、私は特別な高学歴ではないものの、何故か就職活動に関しては圧倒的な成果を誇っていました!

希望していた企業からは片っ端から内定をもらい、最初に入った企業ではいきなり本社の海外営業部にも配属されました。



仕事もプライベートも順調、まさにエリート街道まっしぐら~なんて浮かれていました。

そんな時、あくまのささやきが訪れました・・・。

投資銀行に勤めているという友人が1000万以上稼いでいるというのです。

えっ、そんな稼いでるの!?



友達に聞くと、お前も転職すればもっと稼げるんじゃね!?とのアドバイス。

俺そんなに学歴も実務経験もないし・・・。

そこで何をとち狂ったか、私はMBAを取得するという選択肢を取りました。



よし!これで帰国したら俺も投資銀行とかコンサルティング会社でバンバン稼ぐぞ!!という夢を見ながら。

1年半後、勢い勇んで帰国した私に待ち受けていた現実・・・それが・・・。

リーマンショック

この時は本当に暗黒の時代でした。MBAに投資したお金を回収するどころか、大恐慌の中で無職という最悪の状況を迎えました。

投資銀行やコンサルティング会社はもちろん、日本の大手企業もことごとく求人はありませんでした。

とりあえず、就職しなきゃ・・・。正直このころ、自分が希望する企業はほとんどありませんでした。

しかも変なプライドから、前の会社よりは絶対にランクは下げたくない・・・そんな気持がありました。

とりあえず、外資系企業の消費財メーカーを中心に10社ほど受けました。

結果は、全没・・・(涙)

万事休す・・・・会社やめなきゃよかった。

失意の中、半年ほど死ぬ気で悩みました。



そんな時、転職サイトを見ているとひとつの求人が!

あれっ!!

日本を代表する超大手食品メーカーから求人が出ていました。

でも何人採用さえるかわからんし、俺で大丈夫かな・・・・!?

この時は、新卒時代に内定を量産した過去の自信は完全に崩壊していました。でも、この会社に全てをかけるしかない!!



この日から連日、徹底的にその企業の選考対策を行いました。出来ることは全てやったと思います!

結果は、なんと内定!

これが現在、私の働いている会社です。正直、回り道をせずに最初の会社でずっとやっているのも一つの人生だったと思います。

ですが、転職をしたことで、自分の希望する業務に就けたり、海外勤務をすることもできました。そういう意味では、後悔はしていません!

このサイトでは、転職活動に対する不安や悩み、それから自分がどのようにしてこれまで難関の選考を突破してきたかのノウハウをお伝えしようと思います(もちろん失敗談も)。

これまでの自分の経験が少しでも皆さんの転職活動の参考になれば幸いです。



成功をお祈りしています!