注目キーワード
  1. 就職偏差値ランキング

残業のない仕事・会社で働きたい人は非営利団体職員を目指せ!!【就職偏差値ランキング】

残業のない仕事・会社で働きたい人は非営利団体職員を目指せ!!【就職偏差値ランキング】

何が何でも定時に帰りたい!!

管理人
帰りたい理由は様々だ・・・

仕事よりプライベートを優先したい!!

子供の送り迎えをしたい!!

副業がしたい!!

そもそも働くのが好きじゃない!!

やってらんねー!!

毎日残業ばっかりして、何のために生きてんだ!?

管理人
そう思い、転職サイトの求人をチェックした人も多いはずだ


でも!!

この仕事・この会社!?本当に定時で帰れんの!?

求人票に「残業なし」って書いてあるから入社したんだけど、初日から「今日残業できる?」と言われた・・・

ふざけんな!!

管理人
そういう最悪の経験をした人も多いはずだ!!

この記事では、そういう訳の分からないことが起きないように、限りなく定時退社が可能な仕事・会社について厳選してご紹介しようと思う!!

ただし、当然ながら好条件の仕事は人気があり、難易度は高い。

管理人
そういったあたりも加味しながら、どの程度まで許容できるかが現実的な落としどころになる!!

事務職・経理は楽なのか!?

まず、パート、アルバイト、派遣社員(時間給)の場合は、そもそもが時間単位の労働になるので、ここは除外する。

あくまでも、正社員で定時退社が可能な仕事一覧ということで、ご紹介をしたい。

管理人
残業が少ない仕事でよく紹介されるのが「事務職」「経理」というキーワードだ!!

確かに他の職種と比較すると「事務職」「経理」は定時で帰れる可能性が高いかもしれない!!

しかし!!

あなたが勤続30年のベテランならいざしらず、実際は夜9時・10時まで働かないといけない場合が多い!!

経理も今や四半期決算という面倒な制度ができたし、月末・月初は死ぬほど忙しい・・・

「残業なし」の噂を信じて就職し、月末に定時に帰ってみて欲しい!!

翌日は、周りの人から総スカンを食らうはずだ・・・

管理人
事務職だって、正社員である以上、営業が忙しい時はサポートをしたり、業種によっては一年中忙しい!!

繰り返しになるが、事務職だから・・・経理だから・・・残業なし!!というのは大きな誤りだ!!

ではどうすればよいのか?

管理人
それは、民間企業を選択しないことだ!!

えっ、じゃあ公務員になれってこと?

確かに、公務員も残業は少ない部類に入る!!

しかし、公務員になるには公務員試験(1~2年は勉強が必要)を受験しないといけないので、正直いって面倒くさい(笑)!!

ここでおすすめするのは、限りなく公務員に近く、かつ面倒くさい試験のない会社に就職することだ。

当然ながら「残業をしない」ことが究極の目標なので、年収は二の次になる!!

管理人
とにかく定時で帰る!!これが最優先事項だ!!

具体的にどうすればよいか?

それは非営利団体への就職である!!

非営利団体への就職

非営利団体は、その名の通り営利を目的としない組織(団体)のことを指す!!

細かい説明は省くが、昔からある業界団体や、民間では運営できないような公共性の高い組織が多く、半官半民的な雰囲気が特徴。

例えば、まったり高給の代名詞:私大職員も非営利団体だし、NHKやJA共済といったところも全部非営利団体だ。

ただし!!

非営利団体と言っても、その数は果てしなく多く、本当に優良な団体を見つけるのは難しい!!

管理人
そこで優良な非営利団体を見つけるコツをお伝えしようと思う!!

優良非営利活動法人の見つけ方

実際の所、転職エージェントに問い合わせをしたら分かるが非営利活動法人の求人数は多い。

なので、求人が出ているからといってすぐに飛びつくのではなく、少し慎重に就職先を見つける必要がある。

忙しい業界を外す

非営利活動法人の中で最も求人が多いのが「介護職」「保育関係」「医療系」だ!!

この3つは残業なしという点では全くお勧めできないので、選択肢から外しておこう!!

それから、難民支援、ホームレス支援などのボランティア系の団体は仕事もハードで、残業なしには向いていない。

これらの仕事は、残業ゼロというよりも「社会的信念」を持って働いている人が多く、残業ゼロを最優先に就職する人は少ない。

管理人
従い、ここを誤って就職すると短期離職につながるので、慎重に検討してほしい!!

私大職員のように、あからさまに「仕事が楽で年収高い」といったあからさまな業界の方が、働く上での居心地は良いだろう。

特定のワードから探す

具体的な求人の探し方は以下の通り!!

管理人
まず、転職エージェントに登録し、検索の所に以下のキーワードを片っ端から叩き込もう!!

登録すべき転職エージェント

【リクルートエージェント】

叩き込むキーワード(例)

特殊法人、連合会、事業団、社団法人、公益法人、組合、協会、共済

ただし有名どころは難易度も高いし、残業もある所もある。なので、本当に残業なしを目指したい人は、個別に条件を確認する必要がある。

これらの団体は、民間企業の「事務所」「経理」よりもよほど高い確率で、残業なしの会社を見つけることが出来るし、仕事も楽なことが多い。

残業ゼロの非営利団体

先ほどのキーワードをもとに会社を検索するといくつかの団体がヒットしたのではないか!?

管理人
繰り返しになるが・・・狙い目はカッチリ目の半官半民的な雰囲気を出している団体!!

例えば、商工会議所、日本水道局、日本漢字能力検定協会、国家公務員共済とか・・・こういうイメージの所は定時帰宅が可能な優良団体だ。

非営利団体ということで、正直就職先の会社の名前は知人や友人に聞いてもだれも知らないだろう。

管理人
しかし、有名でないからこそ、穴場なのであり、日本で一番「残業ゼロ」に近い職場が存在するのだ

全部が全部とは言わないが・・・総合商社、不動産、メーカーの事務職・経理は定時では帰れないので、間違ってもだまされないように!!

非営利団体の就職偏差値ランキング

ここから非営利団体の就職偏差値ランキングをご紹介するが、有名かつ待遇の良い、ランキング上位の非営利活動法人は、就活・転職市場でも人気で就職は難しい。

だが、何も最難関ゾーンを目指す必要はなく、あくまで「残業なし」を第一優先するのであれば、これからご紹介する、のランキング下位企業でも十分にあなたのニーズは満たしてくれるはずだ。

管理人
参考までに非営利活動法人の就職偏差値を記載しておくので、以下の補足とあわせて、確認いただきたい!!

※下位企業ほど、定時退社できる確率が高い。
※上位企業ほど、自治体や省庁から補助金が出ているため待遇が良い。

非営利活動法人の就職偏差値ランキング

70 日本経団連

68 全国銀行協会 経済同友会

67 日本財団 NHK

66 共同通信 電力中央研究所(研究)

65 日本損害保険協会 日本証券業協会

64 日本商工会議所 日本音楽著作権協会

63 損害保険料率算出機構 JA共済(全国本部)日本生産性本部

62 東京商工会議所 生命保険協会 信託協会 日本中央競馬会

61 大阪商工会議所 電力中央研究所(事務)日本能率協会 日本新聞協会

60 信用保証協会(首都圏・大都市)全国地方銀行協会 東京都中小企業振興公社 国民健康保険団体連合会(首都圏・大都市)

59 全国信用金庫協会 全国労働金庫協会 全国生活協同組合連合会 日本アイソトープ協会

58 商工会議所(政令指定都市)全農(全国)NOSAI(本部)全労済 日本武道館 東京医師歯科医師協同組合

57 日本鉄鋼連盟 日本自動車連盟 日本私立学校振興共済事業団 日本生活協同組合連合会 日本水道協会

56 関東/関西電気保安協会 JA共済(支部)全国社会福祉協議会 しんきん保証基金 信用保証協会(その他)国民健康保険団体連合会(その他)

55 日本道路交通情報センター 社会保険診療保険支払基金 全国信用組合連合会 第二地方銀行協会

54 県民共済 各商工会議所(その他)住宅金融支援機構 鉄道総合技術研究所 日本英語検定協会

53 地方公務員共済(本部)国家公務員共済 日本品質保証機構 日本環境衛生センター 日本漢字能力検定協会

出所:就職偏差値ランキング委員会

まとめ

以上が、絶対に残業のない職場の探し方になる!!

この記事では、とにもかくにも残業ゼロという視点でのご紹介となったが、これ以外にも、その仕事に興味があるか? 家からの通勤時間はどれくらいか? どれくらい働くつもりなのか?など個々人によって、条件があるだろう。

そういう意味では、派遣社員という選択肢もありうる。

派遣でもなるべくなら精神的負担の少ない仕事を選択しよう!!

例えば私大職員(非営利活動法人)の嘱託社員などはとてもお勧めの仕事である。

管理人
あなたの家の近くの私大で「嘱託社員」の採用を募集していないかチェックしてみよう!!

個別の大学によって待遇は異なるが、民間企業の派遣社員よりも仕事は圧倒的に楽だし、休みも取りやすい。

大学職員の嘱託社員ならマイナビスタッフに求人が多い!!

【マイナビスタッフ】

同じ派遣社員といっても、選び方次第で、あなたの仕事への負荷をより一層減らすことができる。

全ての項目に完璧を求めてはいけない!!

何かを得るには、何かを諦めるしかないのである!!

偶然、全ての条件が合えば、それはそれでおめでとう!!

管理人
みんなが納得して就職活動・転職活動を成功させて欲しい!!

その他、俺の転職活動塾!では数々の裏技情報を公開しているので、是非参考にしてほしい!!

スポンサーリンク